2007年03月30日

すっかり春ですね

ここのところ仕事と頭の中が忙しくてすっかり更新が滞っていました…訪ねてくださった方々、ごめんなさい m_O_m

今日から数日間留守にします。またそのあとにゆっくり記事を書こうと思います。

懲りずにまた遊びに来てくださいね〜♪

(写真は先日東京に行く中央線の車窓からとった南アルプス・北岳です)

 

posted by シュミーデひとつや at 08:16| Comment(500) | TrackBack(0) | 鉄と帽子♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

すっかり春ですね

ここのところ仕事と頭の中が忙しくてすっかり更新が滞っていました…訪ねてくださった方々、ごめんなさい m_O_m

今日から数日間留守にします。またそのあとにゆっくり記事を書こうと思います。

懲りずにまた遊びに来てくださいね〜♪

(写真は先日東京に行く中央線の車窓からとった南アルプス・北岳です)

 

posted by シュミーデひとつや at 08:16| Comment(500) | TrackBack(0) | 鉄と帽子♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月23日

やっと! しかし…

やっと長野市方面に行く用事ができ、写真を撮りに行くことができました!

この日記の現場へ…→クリック

そう、こういう具合になったんです♪ 面白いでしょ?

なんですが…あれから約二ヶ月たつんですが、実はこれでもまだ現場完成していないんです…^^;

あ、いやこのドームみたいなものは取り付いていたんですが、このコンクリートの壁に色が塗られて、その上に、また鉄の笠みたいなもの(納品済み)がつく予定なんです。

僕も写真撮りに行くのに間があいてしまいましたが、工事のほうもね^^。

施主さんにお話を聞いたところ、塗装屋さんがこの壁に塗料を塗る予定ながら、冬だから凍ってしまうので塗れないということらしいです。

それが終わったら、造園屋さんが僕の作った「鉄の笠」も取り付けてくれることになります。

 

それでは、その写真はまたいつか。ごきげんよう…(笑)

posted by シュミーデひとつや at 00:04| Comment(500) | TrackBack(0) | 鉄と帽子♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やっと! しかし…

やっと長野市方面に行く用事ができ、写真を撮りに行くことができました!

この日記の現場へ…→クリック

そう、こういう具合になったんです♪ 面白いでしょ?

なんですが…あれから約二ヶ月たつんですが、実はこれでもまだ現場完成していないんです…^^;

あ、いやこのドームみたいなものは取り付いていたんですが、このコンクリートの壁に色が塗られて、その上に、また鉄の笠みたいなもの(納品済み)がつく予定なんです。

僕も写真撮りに行くのに間があいてしまいましたが、工事のほうもね^^。

施主さんにお話を聞いたところ、塗装屋さんがこの壁に塗料を塗る予定ながら、冬だから凍ってしまうので塗れないということらしいです。

それが終わったら、造園屋さんが僕の作った「鉄の笠」も取り付けてくれることになります。

 

それでは、その写真はまたいつか。ごきげんよう…(笑)

posted by シュミーデひとつや at 00:04| Comment(500) | TrackBack(0) | 鉄と帽子♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やっと! しかし…

やっと長野市方面に行く用事ができ、写真を撮りに行くことができました!

この日記の現場へ…→クリック

そう、こういう具合になったんです♪ 面白いでしょ?

なんですが…あれから約二ヶ月たつんですが、実はこれでもまだ現場完成していないんです…^^;

あ、いやこのドームみたいなものは取り付いていたんですが、このコンクリートの壁に色が塗られて、その上に、また鉄の笠みたいなもの(納品済み)がつく予定なんです。

僕も写真撮りに行くのに間があいてしまいましたが、工事のほうもね^^。

施主さんにお話を聞いたところ、塗装屋さんがこの壁に塗料を塗る予定ながら、冬だから凍ってしまうので塗れないということらしいです。

それが終わったら、造園屋さんが僕の作った「鉄の笠」も取り付けてくれることになります。

 

それでは、その写真はまたいつか。ごきげんよう…(笑)

posted by シュミーデひとつや at 00:04| Comment(500) | TrackBack(0) | 鉄と帽子♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やっと! しかし…

やっと長野市方面に行く用事ができ、写真を撮りに行くことができました!

この日記の現場へ…→クリック

そう、こういう具合になったんです♪ 面白いでしょ?

なんですが…あれから約二ヶ月たつんですが、実はこれでもまだ現場完成していないんです…^^;

あ、いやこのドームみたいなものは取り付いていたんですが、このコンクリートの壁に色が塗られて、その上に、また鉄の笠みたいなもの(納品済み)がつく予定なんです。

僕も写真撮りに行くのに間があいてしまいましたが、工事のほうもね^^。

施主さんにお話を聞いたところ、塗装屋さんがこの壁に塗料を塗る予定ながら、冬だから凍ってしまうので塗れないということらしいです。

それが終わったら、造園屋さんが僕の作った「鉄の笠」も取り付けてくれることになります。

 

それでは、その写真はまたいつか。ごきげんよう…(笑)

posted by シュミーデひとつや at 00:04| Comment(500) | TrackBack(0) | 鉄と帽子♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月23日

鍛鉄 手燭

畳一枚分もあろうかという、素敵なイチョウの一枚板の机です(全貌が見える写真でなくてスミマセン)…表面の、彫刻刀か何かで削ってある手触りが、なんともいえませんね!^^


私事ですが、法事で、妻の実家である諏訪にこの週末行ってきました。そのついでを狙って、ご注文いただいた「手燭(てしょく)」を、納品に行ってきたのです。ご注文いただいた方は、その妻の実家から車で二分くらいのところにお住まいです。

この机の持ち主であり、そのご注文をいただいた方は、生活を本当に楽しんいる方でした♪

 

おうちの中を見回すと…あちらこちらに温かい手づくり感のただよう和の雰囲気の中には、ポイントポイントに素敵な調度品や小物が配してありました。

また、学生運動の時代に大学をやめさせられ(?)、料理の道に入って数年間中華や和食などの厨房に立っていたという旦那様は、お料理教室を開くほどの腕前。この手燭を届けに行った朝も、お昼の教室の準備でお忙しそうでした。
でも、楽しいから苦にならないのでしょうか、ニコニコと出迎えてくださりました。

その手を休めて、この手燭ともう1つ、長押から吊り下げるようなかたちの燭台のできばえを眺めて(この写真はなぜか撮りそびれました ^^;)、 満足そうに「良いね」といってくださいました♪

今回は、装飾を極力排して、シンプルな出来上がりになるよう努めました。前回おうちに伺ってお話をした際に、その方がいいと感じたので… それが良かったようです^^気に入ってくださって嬉しいです。


この手燭は、そうやって旦那様の作った美味しい手料理を肴に、奥様や気の置けない仲間と一杯呑むときに使うそうです。

何とも楽しそうな予感!! 「今度一緒に飲みましょう」と言ってくださいました! 「ええ、是非!!」(即答: 笑)

いつかは分かりませんが、今度はロウソクが灯っている写真をお見せできるかもしれませんね^^ もちろん美味しいものが満載の机の上で \( ^o^ )/  

posted by シュミーデひとつや at 22:43| Comment(500) | TrackBack(0) | 鉄と帽子♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鍛鉄 手燭

畳一枚分もあろうかという、素敵なイチョウの一枚板の机です(全貌が見える写真でなくてスミマセン)…表面の、彫刻刀か何かで削ってある手触りが、なんともいえませんね!^^


私事ですが、法事で、妻の実家である諏訪にこの週末行ってきました。そのついでを狙って、ご注文いただいた「手燭(てしょく)」を、納品に行ってきたのです。ご注文いただいた方は、その妻の実家から車で二分くらいのところにお住まいです。

この机の持ち主であり、そのご注文をいただいた方は、生活を本当に楽しんいる方でした♪

 

おうちの中を見回すと…あちらこちらに温かい手づくり感のただよう和の雰囲気の中には、ポイントポイントに素敵な調度品や小物が配してありました。

また、学生運動の時代に大学をやめさせられ(?)、料理の道に入って数年間中華や和食などの厨房に立っていたという旦那様は、お料理教室を開くほどの腕前。この手燭を届けに行った朝も、お昼の教室の準備でお忙しそうでした。
でも、楽しいから苦にならないのでしょうか、ニコニコと出迎えてくださりました。

その手を休めて、この手燭ともう1つ、長押から吊り下げるようなかたちの燭台のできばえを眺めて(この写真はなぜか撮りそびれました ^^;)、 満足そうに「良いね」といってくださいました♪

今回は、装飾を極力排して、シンプルな出来上がりになるよう努めました。前回おうちに伺ってお話をした際に、その方がいいと感じたので… それが良かったようです^^気に入ってくださって嬉しいです。


この手燭は、そうやって旦那様の作った美味しい手料理を肴に、奥様や気の置けない仲間と一杯呑むときに使うそうです。

何とも楽しそうな予感!! 「今度一緒に飲みましょう」と言ってくださいました! 「ええ、是非!!」(即答: 笑)

いつかは分かりませんが、今度はロウソクが灯っている写真をお見せできるかもしれませんね^^ もちろん美味しいものが満載の机の上で \( ^o^ )/  

posted by シュミーデひとつや at 22:43| Comment(500) | TrackBack(0) | 鉄と帽子♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鍛鉄 手燭

畳一枚分もあろうかという、素敵なイチョウの一枚板の机です(全貌が見える写真でなくてスミマセン)…表面の、彫刻刀か何かで削ってある手触りが、なんともいえませんね!^^


私事ですが、法事で、妻の実家である諏訪にこの週末行ってきました。そのついでを狙って、ご注文いただいた「手燭(てしょく)」を、納品に行ってきたのです。ご注文いただいた方は、その妻の実家から車で二分くらいのところにお住まいです。

この机の持ち主であり、そのご注文をいただいた方は、生活を本当に楽しんいる方でした♪

 

おうちの中を見回すと…あちらこちらに温かい手づくり感のただよう和の雰囲気の中には、ポイントポイントに素敵な調度品や小物が配してありました。

また、学生運動の時代に大学をやめさせられ(?)、料理の道に入って数年間中華や和食などの厨房に立っていたという旦那様は、お料理教室を開くほどの腕前。この手燭を届けに行った朝も、お昼の教室の準備でお忙しそうでした。
でも、楽しいから苦にならないのでしょうか、ニコニコと出迎えてくださりました。

その手を休めて、この手燭ともう1つ、長押から吊り下げるようなかたちの燭台のできばえを眺めて(この写真はなぜか撮りそびれました ^^;)、 満足そうに「良いね」といってくださいました♪

今回は、装飾を極力排して、シンプルな出来上がりになるよう努めました。前回おうちに伺ってお話をした際に、その方がいいと感じたので… それが良かったようです^^気に入ってくださって嬉しいです。


この手燭は、そうやって旦那様の作った美味しい手料理を肴に、奥様や気の置けない仲間と一杯呑むときに使うそうです。

何とも楽しそうな予感!! 「今度一緒に飲みましょう」と言ってくださいました! 「ええ、是非!!」(即答: 笑)

いつかは分かりませんが、今度はロウソクが灯っている写真をお見せできるかもしれませんね^^ もちろん美味しいものが満載の机の上で \( ^o^ )/  

posted by シュミーデひとつや at 22:43| Comment(500) | TrackBack(0) | 鉄と帽子♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鍛鉄 手燭

畳一枚分もあろうかという、素敵なイチョウの一枚板の机です(全貌が見える写真でなくてスミマセン)…表面の、彫刻刀か何かで削ってある手触りが、なんともいえませんね!^^


私事ですが、法事で、妻の実家である諏訪にこの週末行ってきました。そのついでを狙って、ご注文いただいた「手燭(てしょく)」を、納品に行ってきたのです。ご注文いただいた方は、その妻の実家から車で二分くらいのところにお住まいです。

この机の持ち主であり、そのご注文をいただいた方は、生活を本当に楽しんいる方でした♪

 

おうちの中を見回すと…あちらこちらに温かい手づくり感のただよう和の雰囲気の中には、ポイントポイントに素敵な調度品や小物が配してありました。

また、学生運動の時代に大学をやめさせられ(?)、料理の道に入って数年間中華や和食などの厨房に立っていたという旦那様は、お料理教室を開くほどの腕前。この手燭を届けに行った朝も、お昼の教室の準備でお忙しそうでした。
でも、楽しいから苦にならないのでしょうか、ニコニコと出迎えてくださりました。

その手を休めて、この手燭ともう1つ、長押から吊り下げるようなかたちの燭台のできばえを眺めて(この写真はなぜか撮りそびれました ^^;)、 満足そうに「良いね」といってくださいました♪

今回は、装飾を極力排して、シンプルな出来上がりになるよう努めました。前回おうちに伺ってお話をした際に、その方がいいと感じたので… それが良かったようです^^気に入ってくださって嬉しいです。


この手燭は、そうやって旦那様の作った美味しい手料理を肴に、奥様や気の置けない仲間と一杯呑むときに使うそうです。

何とも楽しそうな予感!! 「今度一緒に飲みましょう」と言ってくださいました! 「ええ、是非!!」(即答: 笑)

いつかは分かりませんが、今度はロウソクが灯っている写真をお見せできるかもしれませんね^^ もちろん美味しいものが満載の机の上で \( ^o^ )/  

posted by シュミーデひとつや at 22:43| Comment(500) | TrackBack(0) | 鉄と帽子♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする