2008年03月28日

お隣りさんでお茶。

きのうは、めずらしく一家でお隣りにお茶に呼ばれた。




いつも「ひま見てお茶でも飲みに来て」と呼んでくれるお隣りのおばあちゃんとおじいちゃん。

仕事の手を止めて、(そして大概はとても汚い作業着の格好で)わざわざ足を向けてお隣りのうちに歩いていってキレイなお家に上がりこんで、いただくお茶。

仕事が忙しいのにかこつけて断ってしまうことが多い…

が、きのうはなぜか、春休みの息子と奥さんも含めて3人でお邪魔してしまった^^;




ちょうど、我が家が住んでいる家の賃貸契約が、当初の約束の4年を終えるタイミングだったこともあり、大家さんと親戚であるこのお宅の方とお話できることも嬉しかった。大家さんは長野市内に住んでいて仕事もとても忙しいらしく、ほとんどあったことはない。
どちらかというと、このお隣りのご家族の方が大家さんのような存在に感じられる。




ところで、このお宅のお嫁さん(といってもお子さんももう立派な社会人です)は手づくりケーキの名人。座卓の上に所狭しと並んだお茶うけのひとつに、平気な顔をして並んでいたのはカボチャのタルト
どこかで買ってきたのかな?と思うくらい、見かけも立派。
ちょうどいい甘さ、タルトの「がわ」の硬さ加減。
メチャメチャおいしかったな〜^o^
家族3人でしっかりご馳走になりました♪




そしてお茶の話題はさまざま。

うちの息子が小学校に上がる話。
近所に2人いる息子の遊び友達の話。
我が家の怒涛の病と葬儀の話。
近所で水道管が破裂した話。
そのおじいちゃんの健康の話。
(お嫁さんの)お嬢さんが初めて一人暮らしし始めた話。

などなど。




一年近くもゆっくり話していなかったんだなぁ。

引っ越してきた頃はまだまだ元気で、いろいろとお家回りの片づけをしたり畑仕事の手伝いもされていたおじいさんも、病気もしたりで、90歳になった今は、自由に外を出歩くこともままならない。
ちょっと唇の色が悪いのが気になった。

またお茶のみに行きますね^^


posted by シュミーデひとつや at 22:33| Comment(500) | 村の風景&できごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お隣りさんでお茶。

きのうは、めずらしく一家でお隣りにお茶に呼ばれた。




いつも「ひま見てお茶でも飲みに来て」と呼んでくれるお隣りのおばあちゃんとおじいちゃん。

仕事の手を止めて、(そして大概はとても汚い作業着の格好で)わざわざ足を向けてお隣りのうちに歩いていってキレイなお家に上がりこんで、いただくお茶。

仕事が忙しいのにかこつけて断ってしまうことが多い…

が、きのうはなぜか、春休みの息子と奥さんも含めて3人でお邪魔してしまった^^;




ちょうど、我が家が住んでいる家の賃貸契約が、当初の約束の4年を終えるタイミングだったこともあり、大家さんと親戚であるこのお宅の方とお話できることも嬉しかった。大家さんは長野市内に住んでいて仕事もとても忙しいらしく、ほとんどあったことはない。
どちらかというと、このお隣りのご家族の方が大家さんのような存在に感じられる。




ところで、このお宅のお嫁さん(といってもお子さんももう立派な社会人です)は手づくりケーキの名人。座卓の上に所狭しと並んだお茶うけのひとつに、平気な顔をして並んでいたのはカボチャのタルト
どこかで買ってきたのかな?と思うくらい、見かけも立派。
ちょうどいい甘さ、タルトの「がわ」の硬さ加減。
メチャメチャおいしかったな〜^o^
家族3人でしっかりご馳走になりました♪




そしてお茶の話題はさまざま。

うちの息子が小学校に上がる話。
近所に2人いる息子の遊び友達の話。
我が家の怒涛の病と葬儀の話。
近所で水道管が破裂した話。
そのおじいちゃんの健康の話。
(お嫁さんの)お嬢さんが初めて一人暮らしし始めた話。

などなど。




一年近くもゆっくり話していなかったんだなぁ。

引っ越してきた頃はまだまだ元気で、いろいろとお家回りの片づけをしたり畑仕事の手伝いもされていたおじいさんも、病気もしたりで、90歳になった今は、自由に外を出歩くこともままならない。
ちょっと唇の色が悪いのが気になった。

またお茶のみに行きますね^^
posted by シュミーデひとつや at 22:33| Comment(500) | 村の風景&できごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お隣りさんでお茶。

きのうは、めずらしく一家でお隣りにお茶に呼ばれた。




いつも「ひま見てお茶でも飲みに来て」と呼んでくれるお隣りのおばあちゃんとおじいちゃん。

仕事の手を止めて、(そして大概はとても汚い作業着の格好で)わざわざ足を向けてお隣りのうちに歩いていってキレイなお家に上がりこんで、いただくお茶。

仕事が忙しいのにかこつけて断ってしまうことが多い…

が、きのうはなぜか、春休みの息子と奥さんも含めて3人でお邪魔してしまった^^;




ちょうど、我が家が住んでいる家の賃貸契約が、当初の約束の4年を終えるタイミングだったこともあり、大家さんと親戚であるこのお宅の方とお話できることも嬉しかった。大家さんは長野市内に住んでいて仕事もとても忙しいらしく、ほとんどあったことはない。
どちらかというと、このお隣りのご家族の方が大家さんのような存在に感じられる。




ところで、このお宅のお嫁さん(といってもお子さんももう立派な社会人です)は手づくりケーキの名人。座卓の上に所狭しと並んだお茶うけのひとつに、平気な顔をして並んでいたのはカボチャのタルト
どこかで買ってきたのかな?と思うくらい、見かけも立派。
ちょうどいい甘さ、タルトの「がわ」の硬さ加減。
メチャメチャおいしかったな〜^o^
家族3人でしっかりご馳走になりました♪




そしてお茶の話題はさまざま。

うちの息子が小学校に上がる話。
近所に2人いる息子の遊び友達の話。
我が家の怒涛の病と葬儀の話。
近所で水道管が破裂した話。
そのおじいちゃんの健康の話。
(お嫁さんの)お嬢さんが初めて一人暮らしし始めた話。

などなど。




一年近くもゆっくり話していなかったんだなぁ。

引っ越してきた頃はまだまだ元気で、いろいろとお家回りの片づけをしたり畑仕事の手伝いもされていたおじいさんも、病気もしたりで、90歳になった今は、自由に外を出歩くこともままならない。
ちょっと唇の色が悪いのが気になった。

またお茶のみに行きますね^^
posted by シュミーデひとつや at 22:33| Comment(500) | 村の風景&できごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お隣りさんでお茶。

きのうは、めずらしく一家でお隣りにお茶に呼ばれた。




いつも「ひま見てお茶でも飲みに来て」と呼んでくれるお隣りのおばあちゃんとおじいちゃん。

仕事の手を止めて、(そして大概はとても汚い作業着の格好で)わざわざ足を向けてお隣りのうちに歩いていってキレイなお家に上がりこんで、いただくお茶。

仕事が忙しいのにかこつけて断ってしまうことが多い…

が、きのうはなぜか、春休みの息子と奥さんも含めて3人でお邪魔してしまった^^;




ちょうど、我が家が住んでいる家の賃貸契約が、当初の約束の4年を終えるタイミングだったこともあり、大家さんと親戚であるこのお宅の方とお話できることも嬉しかった。大家さんは長野市内に住んでいて仕事もとても忙しいらしく、ほとんどあったことはない。
どちらかというと、このお隣りのご家族の方が大家さんのような存在に感じられる。




ところで、このお宅のお嫁さん(といってもお子さんももう立派な社会人です)は手づくりケーキの名人。座卓の上に所狭しと並んだお茶うけのひとつに、平気な顔をして並んでいたのはカボチャのタルト
どこかで買ってきたのかな?と思うくらい、見かけも立派。
ちょうどいい甘さ、タルトの「がわ」の硬さ加減。
メチャメチャおいしかったな〜^o^
家族3人でしっかりご馳走になりました♪




そしてお茶の話題はさまざま。

うちの息子が小学校に上がる話。
近所に2人いる息子の遊び友達の話。
我が家の怒涛の病と葬儀の話。
近所で水道管が破裂した話。
そのおじいちゃんの健康の話。
(お嫁さんの)お嬢さんが初めて一人暮らしし始めた話。

などなど。




一年近くもゆっくり話していなかったんだなぁ。

引っ越してきた頃はまだまだ元気で、いろいろとお家回りの片づけをしたり畑仕事の手伝いもされていたおじいさんも、病気もしたりで、90歳になった今は、自由に外を出歩くこともままならない。
ちょっと唇の色が悪いのが気になった。

またお茶のみに行きますね^^
posted by シュミーデひとつや at 22:33| Comment(500) | 村の風景&できごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月12日

雨??

スーーッ



どさっ



…ん??と思ったら、上の屋根から下の屋根に積もっていた雪が落ちている。




雨のおと!?。 うん、確かに雨だ。 1月だよ!?北信で。





年明けから暖かく、屋根はまたすっかりあらわになって来ていたので、もう屋根の上の雪はこれで、全部無くなっただろうな。





温暖化してるのか?と思わずにはいられない。



:::::::::::::::::


という記事を昨晩書こうと思っていたら寝てしまったので、朝、今書いています。



と!?








やったー!!ゆきだぁ!!


…と、なぜか喜んでるボク ^^;



天気予報サイトのライブ映像によると長野市では、今も雨。
やっぱり市内とはちょっと違う。←なぜか優越感 ^o^




そりゃふりすぎても困るけど、やっぱりここらへんで住んでいる身としては、雪が積もっていてほしい。




で、週間天気を見ると、冬型になるらしい。 {/雪/}マークがしっかり付いて、しかも温度も低い。



いよいよきたな、冬将軍!!!
posted by シュミーデひとつや at 09:22| Comment(500) | 村の風景&できごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雨??

スーーッ



どさっ



…ん??と思ったら、上の屋根から下の屋根に積もっていた雪が落ちている。




雨のおと!?。 うん、確かに雨だ。 1月だよ!?北信で。





年明けから暖かく、屋根はまたすっかりあらわになって来ていたので、もう屋根の上の雪はこれで、全部無くなっただろうな。





温暖化してるのか?と思わずにはいられない。



:::::::::::::::::


という記事を昨晩書こうと思っていたら寝てしまったので、朝、今書いています。



と!?








やったー!!ゆきだぁ!!


…と、なぜか喜んでるボク ^^;



天気予報サイトのライブ映像によると長野市では、今も雨。
やっぱり市内とはちょっと違う。←なぜか優越感 ^o^




そりゃふりすぎても困るけど、やっぱりここらへんで住んでいる身としては、雪が積もっていてほしい。




で、週間天気を見ると、冬型になるらしい。 {/雪/}マークがしっかり付いて、しかも温度も低い。



いよいよきたな、冬将軍!!!
posted by シュミーデひとつや at 09:22| Comment(500) | 村の風景&できごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雨??

スーーッ



どさっ



…ん??と思ったら、上の屋根から下の屋根に積もっていた雪が落ちている。




雨のおと!?。 うん、確かに雨だ。 1月だよ!?北信で。





年明けから暖かく、屋根はまたすっかりあらわになって来ていたので、もう屋根の上の雪はこれで、全部無くなっただろうな。





温暖化してるのか?と思わずにはいられない。



:::::::::::::::::


という記事を昨晩書こうと思っていたら寝てしまったので、朝、今書いています。



と!?








やったー!!ゆきだぁ!!


…と、なぜか喜んでるボク ^^;



天気予報サイトのライブ映像によると長野市では、今も雨。
やっぱり市内とはちょっと違う。←なぜか優越感 ^o^




そりゃふりすぎても困るけど、やっぱりここらへんで住んでいる身としては、雪が積もっていてほしい。




で、週間天気を見ると、冬型になるらしい。 {/雪/}マークがしっかり付いて、しかも温度も低い。



いよいよきたな、冬将軍!!!
posted by シュミーデひとつや at 09:22| Comment(500) | 村の風景&できごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雨??

スーーッ



どさっ



…ん??と思ったら、上の屋根から下の屋根に積もっていた雪が落ちている。




雨のおと!?。 うん、確かに雨だ。 1月だよ!?北信で。





年明けから暖かく、屋根はまたすっかりあらわになって来ていたので、もう屋根の上の雪はこれで、全部無くなっただろうな。





温暖化してるのか?と思わずにはいられない。



:::::::::::::::::


という記事を昨晩書こうと思っていたら寝てしまったので、朝、今書いています。



と!?








やったー!!ゆきだぁ!!


…と、なぜか喜んでるボク ^^;



天気予報サイトのライブ映像によると長野市では、今も雨。
やっぱり市内とはちょっと違う。←なぜか優越感 ^o^




そりゃふりすぎても困るけど、やっぱりここらへんで住んでいる身としては、雪が積もっていてほしい。




で、週間天気を見ると、冬型になるらしい。 {/雪/}マークがしっかり付いて、しかも温度も低い。



いよいよきたな、冬将軍!!!
posted by シュミーデひとつや at 09:22| Comment(500) | 村の風景&できごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月26日

秋ですねぇ…♪

秋分の日の前後は、ここ長野県ではどこもかしこも秋祭りで忙しそうでした^^

 

ここ飯綱町も例に漏れません。 笛や太鼓、掛け声が響き渡ります…

 

        

 

ここに引っ越してきて、「あ、素晴らしいなっ!!」と思ったことの一つに、このお祭りに活気があることが挙げられます。特にうちの地区では、20〜30代が中心になって祭りを運営しています。右上の写真の神楽も、それ以上の年齢の人は1人もいません。
遠方に住んでいる若者が祭りのために帰省してきたりと、かなりの責任感を持って取り仕切っていることに、とても好感が持てます。

神楽があらかじめ決められていた家々を回り、大太鼓、小太鼓、笛の音、それに掛け声とともに、獅子舞が邪気をはらいます。

 

     

 

このあと、夜中の12時近くまで神楽の移動にあわせて花火が挙げられ、クライマックスになり、朝方まで笛と太鼓は続きます。

 

伝統的な祭りが昔から受け継がれ、しかも熱意を持って受け継がれている。おまけにコマーシャリズムに汚されてもいない。

「いい祭りだなぁ〜」と、シミジミ感じます。

 

最後のおまけは、昨日の十五夜のお月見の写真です。

おはぎが売り切れていたので、豆大福をいただきながら家族で月をめでました。

ススキとローソクが、いい演出をしてくれました。

 

初めて息子と一緒にする月見。  数十年前(!)の、自分が子供のときのお月見をシミジミ思い出しました。

 

ひんやりと冷たい夜風が、秋になったことを肌を通して教えてくれました。

 

涼しくなって、急に淋しくなった感じがするなぁ… ^_^

posted by シュミーデひとつや at 22:33| Comment(500) | 村の風景&できごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

秋ですねぇ…♪

秋分の日の前後は、ここ長野県ではどこもかしこも秋祭りで忙しそうでした^^

 

ここ飯綱町も例に漏れません。 笛や太鼓、掛け声が響き渡ります…

 

        

 

ここに引っ越してきて、「あ、素晴らしいなっ!!」と思ったことの一つに、このお祭りに活気があることが挙げられます。特にうちの地区では、20〜30代が中心になって祭りを運営しています。右上の写真の神楽も、それ以上の年齢の人は1人もいません。
遠方に住んでいる若者が祭りのために帰省してきたりと、かなりの責任感を持って取り仕切っていることに、とても好感が持てます。

神楽があらかじめ決められていた家々を回り、大太鼓、小太鼓、笛の音、それに掛け声とともに、獅子舞が邪気をはらいます。

 

     

 

このあと、夜中の12時近くまで神楽の移動にあわせて花火が挙げられ、クライマックスになり、朝方まで笛と太鼓は続きます。

 

伝統的な祭りが昔から受け継がれ、しかも熱意を持って受け継がれている。おまけにコマーシャリズムに汚されてもいない。

「いい祭りだなぁ〜」と、シミジミ感じます。

 

最後のおまけは、昨日の十五夜のお月見の写真です。

おはぎが売り切れていたので、豆大福をいただきながら家族で月をめでました。

ススキとローソクが、いい演出をしてくれました。

 

初めて息子と一緒にする月見。  数十年前(!)の、自分が子供のときのお月見をシミジミ思い出しました。

 

ひんやりと冷たい夜風が、秋になったことを肌を通して教えてくれました。

 

涼しくなって、急に淋しくなった感じがするなぁ… ^_^

posted by シュミーデひとつや at 22:33| Comment(500) | 村の風景&できごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。